練習に欠かせないアイテム - ランサポート北海道

トレーニング

練習に欠かせないアイテム

2018/10/18

ランニング初心者が最初に意識しなければならないのは、ランニングした際の距離時間速さを正確に測ることだと思います。

ランサポ北海道の練習会に参加されている方で、マラソン大会に何度か出たことがあるという方でも「練習時に1キロどのくらいの時間で走ってますか?」と質問すると答えられない方が比較的多いです。

時間と距離と速さをしっかり意識できていないと毎日同じような練習を繰り返すだけになってしまいます。

これだと正直速く走れるようになりません。

例えば毎日トレーニングで1時間ランニングをしたとしても走っている距離がわからないと、大会に出た際にゴールまでどのくらいの時間がかかるのか検討もつかないといったことになってしまいます。そうなると制限時間のある大会では途中で強制的に打ち切りになってしまうことも考えられます。せっかくの努力が水の泡となってしまいます。

この時間と距離と速さを正確に計測してくれるのがGPS計測機能がついた腕時計です。

私はエプソンのGPS腕時計をして練習をしています。

距離はもちろんのこと1kmどのくらいの時間で走っているか、時速何kmで走っているのかが瞬時にわかります。

また心拍計もついているものもあり、どの程度心肺機能に負荷がかかっているのかもわかります。

トレーニングでインターバル走を行った場合、例えば1km全力で走って1分30秒休憩ジョグを入れるのを10回繰り返すといった場合、最初に設定しておけばあとは合図で全力で走って合図で休憩ジョグといった感じで全部時計が教えてくれます。

なので一般道など距離表示が無いところでもインターバルトレーニングができます。

スマホのアプリにも同じような機能がついたものがありますが、確認する際いちいちスマホを取り出さなければならないという面倒臭さもありますし、取り出した際落としてしまいスマホを破損なんてことも考えられますので私は腕時計をお勧めいたします。

取った記録はスマホやパソコンで管理ができますので、自分の練習履歴が残り後で見返すことができます。

よく月間走行距離何百km達成といったことをSNSやブログで公開している方がおりますがGPS時計で計測した記録だと思われます。

普通のランニング用腕時計と比べるとちょっと値が張りますが、使う頻度からするとそこまで高価ではないと思います。

練習の際、距離や時間を意識していないという方は是非使うことをお勧めします。

練習の幅が広がりますよ。

[エプソン リスタブルジーピーエス]EPSON Wristable GPS 腕時計 GPS機能 ランニング SF-850PS

新品価格
¥19,753から
(2018/10/18 14:26時点)

-トレーニング